患者さまからの質問

歯周病の治療法・対処法を教えてください

歯茎の本来の色は薄いピンク色ですが、歯周病の原因である細菌が歯茎の周りに残っていると、歯茎が赤く腫れてきます。歯茎の表面では歯周病菌が中に入ってこさせないように免疫細胞を含んだ血液が集まり、細菌と戦っています。それによって歯茎が赤く腫れてしまうのです。
この段階の治療法・対処法は、歯ブラシやデンタルフロスをしっかり行い歯周病菌を歯茎に残さないようにすれば、歯茎は引き締まって、腫れが引いてきます。イメージとしては、歯と歯茎の間の歯周ポケットの中に歯ブラシをいれる。歯肉をマッサージする感じで優しく磨くことです。

一般歯科・歯周病について 歯周病の治療・対処法について

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 1-9-30 はちやデンタルクリニック

原宿で開業10年以上の歯科医院 はちやデンタルクリニック

Return Top